Twitterでもひそかに話題!歯科衛生士がフロアフロスと市販のフロスを比較&感想まとめ

今SNSでひそかな話題になっている、フロアフロス。

私も気になっていたので、買ってみました。

それまでは市販のフロスを使っていたのですが、フロアフロスにハマってしまいました♡

市販のものと何が違うんやろ?と思って比べてみたので、使ってみたいんやけどな・・・という方は参考にしてみてください。

とにかくね・・・フロアフロスはオススメすぎるアイテム!とだけ先に言っときます(笑)

フロアフロスと市販フロスを比較してみた!

大げさかもしれませんが、フロアフロスは市販のものと全然違います。

フロスを使われたことがあるなら、きっと使ってみたくなると思いますよ。

ではどんな違いがあるのかお話ししていきますね。

太さが全く違う!

これを見て下さい。

左がフロアフロスで右が市販のフロスです。

開けた瞬間、『ふとっ!』って言っちゃいました(笑)

糸自体もしっかりしてる感じですね。

ワックスが少なめでふわふわ

糸が太いと固そうなイメージですが、実はふわふわして気持ちいんです。

どちらも裂いてみました。

上が市販のフロスで、下がフロアフロスです。

少しわかりにくいですね(笑)

市販のフロスは、ワックスがしっかりついているので裂きにくかったです。

一方フロアフロスは、ワックスが少なめなので簡単に裂けます。

しかもふわふわしていて気持ちいいです。

MEMO

フロスは歯と歯の間に入りやすいように、ワックスがついています

汚れの取れ方が違う

私が使っていた市販のフロスは、唾液を含むと糸が膨張して汚れが取れやすくなるといったものでした。

でも、張った状態で使うと膨らみはほとんどなかったんです。

汚れが取れないわけではないですが、ごっそり取れる感じはありませんでした。

フロアフロスは、歯と歯の間に入れた時に唾液でふわっと広がるので、歯にフィットしやすいです。

本当に糸で絡め取る感じで、ごっそり取れます。

汚いですが、取れたものをまじまじと見ちゃいました(笑)

市販のものでこんなにも取れたことがない!と思いました。

使ってみた感想:フロアフロスをもう手放せない!

率直な感想は、『気持ちよくてごっそり取れるのがいい!』です。

市販のものでも取れないことはないですが、やるからにはきちんと取りたいですよね。

フロアフロスは、正しい使い方をすればきちんと汚れは取れます。

歯ぐきの中に糸が入っても、本当に痛くありません。

フロスを通した後は、とても気持ちがいいです。

特に下の前歯をやったあと、舌で歯の裏を触ると若干隙間が空いているのがわかるんです。

歯石取りをした後のような感覚です。

『プラークが取れたぁ!』と嬉しくなっちゃいます(笑)

(これは職業病ですなw)

フロアフロスの正しい使い方

フロスは、短く使うのは間違いなんです。

正しくは、40〜50センチほど出して使います。

というのも、汚れがついたところをまた使うと、汚れをわざわざ付け足すことになってしまうからです。

それでは何やってるかわからなくなりますよ(笑)

常にキレイなところを使うのが、正しい使い方です。

詳しくは、フロアフロス公式サイトで書かれてありますので、チェックしてみてください。

今すぐフロアフロスの使い方を見てみる

フロアフロスはこんな方にオススメ!

フロアフロスがどんな方にオススメなのかまとめてみました。

  • 口臭予防がしたい方
  • 虫歯・歯周病を本気で予防したい方
  • フロスが痛くて諦めたことがある方
  • フィロスをしたことがあるけど、汚れが取れてるか謎と思ったことがある方

フロスは、歯と歯の間の汚れだけでなく、歯ぐきの中もお掃除できます。

虫歯だけでなく、歯周病の予防にもとっても効果的ですよ!

楽天などの通販かオーラルケア公式サイトでも買えます

これは歯科専売品なので、ドラッグストアでは買えません。

歯科医院で買うことが一般的ですが、楽天・アマゾンでも買うことができます。

オーラルケア フロアフロス 45m 歯科専売品 【ゆうパケット(メール便)OK】

created by Rinker

もしくは、オーラルケアという公式サイトでも買えます。

(フロアフロスの販売元です)

今すぐオーラルケア公式サイトを見てみる!

値段は、公式サイトの方が若干安いです。

ただし、代引きのみの取り扱いとなっています。(代引き手数料は無料)

ぜひ、チェックしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です