キュラプロックス歯ブラシは大きくて磨きにくいは本当?歯科衛生士が実際に使ってみて素直にレビューを書いてみた!

インスタ映えにもなるスイス製のキュラプロックス】歯ブラシをご存知ですか?

毛の本数がべらぼうに多いと噂の歯ブラシです。

見た目的にもブラシの部分がゴツいので、これ絶対磨きにくいやつやんというのが私の第一印象でした。

(公式ホームページで見ただけの時ねw)

でも、使ってみて感動したり、へぇ〜そういうことなんや!!と驚いたことがたくさんありました。

今回は、キュラプロックス 歯ブラシを使ってみて率直な感想・どんな人に合うのか・種類や値段など、歯科衛生士目線で書いていこうと思います。

気になってたんやけど、どんな歯ブラシかイマイチわからんという方の参考になると嬉しいです!

キュラプロックス歯ブラシは8種類!

キュラプロックス歯ブラシは毛の本数や、使う用途別に8つの種類があります。

(これに写ってませんが、もう一本お口の中を手術したときに使う歯ブラシがあります)

カラーはこれ以外にいっぱいあります。今回は通販で買ったので、カラーを選べませんでした。

もっと可愛いのがいーっぱいありますよ!

と、話が逸れてしまいましたが(笑)

この写真だけ見てもなんのこっちゃさっぱりですよね(笑)

詳しい歯ブラシ名は下記の通りです。

  • キュラプロックス ソフト1560
  • キュラプロックス スーパーソフト3960
  • キュラプロックス ウルトラソフト5460
  • キュラプロックス ウルトラソフトスマート
  • キュラプロックス CS5460 オルソ(矯正治療中の方用)
  • キュラプロックス シングル1006(部分磨き用)
  • キュラプロックス シングル1009(インプラントなどの部分磨き用)
  • キュラプロックス サージカル(手術後などで使う用)

写真の右から順番に書いています。ただし、サージカルは写真には載っていません。

数字は毛の本数を表しています。

ウルトラソフトは毛の本数が7600本、サージカルは12000本です。

使った感想は、この後書きますね。

キュラプロックスを触ってみて毛の柔らかさに感動!

歯ブラシが届いて、最初見たときは

デカすぎやん!!

てか、絶対毛が硬いやろ!!!

率直な感想です(笑)

とにかく硬い!と思い込んだまま、まずキュラプロックス ウルトラソフトスマートの毛の部分を触ってみたんですが・・

なにこれー!!!

めっちゃ柔らかいー!!!

(180度変わりすぎw)

とにかくでかい声で叫んじゃいました(笑)

ほんまに滑らかで、ずーっと触ってたい感じに柔らかいんです!

(ちょっと熱が入りすぎちゃいましたw)

本当に感動しました!

どれもこんなに柔らかいんかなぁと、全部触ってみましたが、ウルトラソフトスマートが1番柔らかかったです。

ソフト、スーパーソフトは少し硬めに感じましたね。

ブラシ部分はとにかくデカイ!その理由は?

もうそのまんまですが(笑)、お口の中に入れた瞬間は・・・

でかっ・・・

この一言です(笑)

ただ、ウルトラソフトスマートはブラシ部分が他よりも小さいので、お口の中に入れても違和感は少なかったです。

1番でかいソフトと比べてみました。


比べるとよくわかりますね。

毛の長さも違います。

ウルトラソフトスマートは毛の本数が7600本なのに、この小ささです。

磨いてみても、歯ぐきにもすごく優しいし、歯と歯ぐきの境目を磨いても痛くありませんでした。

これ以外がダメなの?と思うかもしれませんが、そうではないんです。

デカイのにも理由はあります。

毛の本数が多く密度も高いので、歯の表面にブラシが当たりやすく汚れが取れやすいんです。

画像引用元:お口の専門店(楽天市場)

市販の歯ブラシがこんなにスカスカというわけではありませんが(笑)、イメージ的にはこんな感じですね。

市販の歯ブラシをたまに使うことがあったんですが、汚れが取れにくいなぁと感じたことがありました。

こういう理由だったんだと今更ながら思いました(笑)

4種類のキュラプロックス歯ブラシを使ってみた感想まとめ

今回は普段の歯磨きに使う、ソフト、スーパーソフト、ウルトラソフト、ウルトラソフトスマートを使ってみた感想をまとめました。

①ソフト

  • ブラシが固く感じる
  • 磨いていて痛く感じる
  • 磨いた後のスッキリ感が欲しい人にオススメ
  • でかくて奥が磨きにくい

②スーパーソフト

  • ソフトより少し柔らかい
  • 磨いていて歯ぐきに当たると少し痛い
  • 磨いた後のスッキリ感が欲しい人にオススメ
  • でかくて奥が磨きにくい

③ウルトラソフト

  • 大きいが違和感は少なめ
  • 柔らかくて気持ちがいい
  • 歯ぐきに炎症がある人、近く過敏がある人にオススメ

④ウルトラソフトスマート

  • ブラシ部分が小さいので、違和感なし
  • 柔らかくて気持ちがいい
  • 女性や小学高学年からのお子さんにオススメ
  • 歯ぐきに炎症がある人、知覚過敏のある人にオススメ

全部ソフトとされていますが、①と②は市販でいうところの【ふつう】③と④が【柔らかめ】のように感じました。

市販の歯ブラシの毛の本数は、多くても1000本ほどだそうです。

毛の密度も低いので、柔らかめだと毛がふにゃふにゃしちゃって、汚れも取れにくいような感じです。

(あくまで個人の感想w)

繰り返しになりますが、クラプロックスは毛の本数も多いので、密度も高く柔らかめでもしっかり汚れを取ってくれます。

歯の表面にしっかり当たってるなぁと感じました。

磨いた後もツルツル感が、お昼ご飯を食べた後もありました。

(感じ方に個人差あり)

これにも感動!

後、キュラプロックスを絶対オススメできないのは、歯ブラシでえづきやすい人です。

ブラシ部分が大きいので、奥に入れたときはかなりの違和感です。ウルトラソフトスマートなら小さめなので、まだマシかもしれませんが。

ちょっとでもえづきそうかも・・・と不安なら使わないほうがいいです。

キュラプロックス歯ブラシはどこで買えるの?値段は?

キュラプロックスは、歯医者さん・通販で買えます。

今回、私は楽天で買いました。

値段は1本1000円程度です。

えっ・・・たっかいな(笑)が率直な感想ですよね。

私自身も目が飛び出ました(笑)

ただ、この歯ブラシは耐久性がよく、3ヶ月は使えると言われています。

と、なるとコスパはいいですよね。

(毎月1000円はきついけどw)

例えば3ヶ月間、毎月1本市販の歯ブラシを買い換えたとして、市販のだと250円ほどなので・・・

250×3=750円

キュラプロックス1本分の値段とそんなに変わりませんね(笑)

汚れが取れやすい歯ブラシを探されているなら、この歯ブラシはオススメです。

注意
いい歯ブラシを使っても、ゴシゴシ磨きすると歯や歯ぐきに負担がかかります。

また、ブラシが広がりすぎるので、汚れが取れにくいことがあります。

鉛筆を持つようにして磨きましょう

まとめ

キュラプロックス歯ブラシをご紹介しましたが、いかがでしたか?

私と同じように、高いし磨きにくそうと感じた方がほとんどかもしれません。

でも、使い心地・毛の柔らかさ・汚れの取れ方には本当に感動して、色々覆されました。

市販の歯ブラシで、汚れが取れにくいと感じている方には本当にオススメです。

何回も言ってますが、ブラシの部分が大きく歯の表面にしっかりと当たるので、汚れが取れやすいです。

一度試す価値はあると私は思っているので、ぜひ手に取ってみてくださいね!

では、今日はこの辺で。

読んでいただいてありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です